はじめの一言

ゴリラ園長の一言

幼児期の教育と子育ては、ご家庭の教育・子育てと幼稚園の教育・子育ての合作です。
そして、ご家庭は親子の絆と愛情を深めるところであり、幼稚園は遊びを通して就学前の学びをたくさん身につける場です。

親と子と先生の三位一体の営みがお子様の健やかな育ちと成長を育みます。
そのステージの一つが幼稚園です。幼稚園は、お父さん・お母さんにとっても楽しい所であり、親育の場でもあります。

かけがえのない幼児期を当幼稚園にて、
”意欲満々”の園生活を送り、”じょうぶな体・やさしい心・やる気のある子・がんばる子”に育ってほしい!!と願います。

園では、メリハリのある毎日が送れるようにと、春・夏・秋・冬とにかく精一杯子どもたちと遊び、
”一年中わくわくドキドキ”の集団生活を満喫したいと念じます。

最後にもう一言・・・
今日の幼児教育は、お子さまが健やかに育つ支援であり親が育つための支援であることを念頭に入れて、スタッフ全員が一丸となって家庭の教育・子育ての応援をさせていただきます。
そして、お子さまが育つ喜びをご家庭と幼稚園で共有できる教育・子育て支援を目指したいと念ずる園長です。
お子様のごご入園をお待ち申し上げます。


園長:渡邉 眞一